イヤリング

Nousご注文の方へ

こんばんは。
WOJEの西原です。

 

Journey・Nous・他再販分の
ご注文ありがとうございました!

 

特に、Nousは勢いがあり、
楽しみに待っていてくださったんだなー
というのが伝わってきて、嬉しかったです。

 

Nous ルチルクォーツイヤリング

 

ブログや商品ページで、
多少の黒い点や線がある旨を伝えたり、
いろんな柄の写真を載せたことで
「〇〇な石でお願いします」といった
ご要望をたくさんいただきました。

 

他のお客様との公平性を考えると、
どうしてもご要望にはお応えできず、
申し訳ございません。

安価なものではないから
お気持ちはすごくわかりますし、
応えたい気持ちにもなるのですが…
何卒ご了承お願いします。

 
 

商品を手にとった瞬間は
気になる点や線があるかもしれませんが、

ロスになったものを
スタッフがつけているのを見ると、
肌・髪・背景が透けることで、
黒い点や線は、凝視しないと
わかりませんでした。

 

とはいえ、目立つものは販売分から省いてて、
仕入れ価格が高いこともあり、
実は、毎回赤字覚悟で販売しています。。

 

それでも、Nousをつけると、
やっぱり素敵だな〜と気分が上がるのと、
再販のご要望の声が多かった事もあり、
あと一回だけ!と思い、
販売させていただきました。

 
 

CとFはお直し分が届きましたので、
明日18時頃に再販いたします。

 

Nous再販

 

ブログでもお伝えしていた通り、
再販分は、ルチルの線がかなり淡く、
透明に近いです。

 

Nous再販

Nous再販

 

これぐらい淡いと、
着用した時の見た目は、
CもFもほとんど同じです。

線の模様はうっすらで、(写真1枚目)
髪が映りこむ角度だと、
くっきり浮かび上がります。(写真2枚目)

 

この辺は、やっぱり
クォーツ(水晶)ではなく、
ルチルクォーツならではの魅力ですね。

 
 
 

明日から続々と届くかと思いますので、
商品への理解が深まり、
より愛着をもっていただけるよう、
Nousについてもう少しお伝えさせてください。

 
 

まず、ルチルクォーツって何?
というところからですが、
水晶の一種です。

 

水晶は、二酸化ケイ素が
地中のマグマの熱で溶かされ、
冷えて固まり、結晶化したものです。

水晶の中でも、金線を内包しながら
結晶化したものが、ルチルクォーツです。

 

地中の奥深くでゆっくりと時間をかけて、
あの模様ができあがるので、
地球が生み出した芸術作品とも言えます。

 
 

そして、採掘されたその原石を
石職人がひとつひとつ、
削りとって磨き上げていきます。

 

天然石

 

ルチルの模様がより美しく見えるよう、
表面に細かいカットは施さず、
つるんとした丸みのある形にしました。

丸みがあることで、
光があたった時に艶やかに輝きます。

 

 

こうして、研磨されて出来上がった石を
次は、ジュエリー職人が
ハンドメイドで仕上げていきます。

 

職人

イヤリング製作

 

Nousは、縁も金具も
すべての工程が手作業で、
手間暇がかかっています。

 

大自然が時間をかけて生み出した原石を
石職人が成形して磨き上げ、
ジュエリー職人が美しく縁どって
仕上げたイヤリング、、、

なんて贅沢な品なんだろうと思います。

 
 

そういう背景を想像すると、
よくぞ私のもとへという感じで
運命的にさえ感じます。

 

商品を手にとれば、
その特別感は伝わるかもしれませんが、
背景を知っていただく事で、
より愛着や受け取れるエネルギーが増したら
と思い、最後にお伝えさせていただきました。

 

それでは、到着まで楽しみにお待ちください!



展示会