WOJEの日々

余白を意識して撮影

こんばんは。
WOJEの西原です。

 

Nude ノンホールピアス

 

撮影小道具が揃ってきましたので、
さっそく写真を撮り始めてます。

 
 

写真に限らず、どんなことでも、
よりよくしていきたい時、

やみくもにするのではなく、
PDCA(Plan→ Do→ Check→ Act)を
踏みながらやるようにしてます。

 
 
 

例えば、

表現したい世界観に近い
素敵な写真を探しまくって、
方向性を決める。

で、その写真をひたすら見る。

特にイメージに近い写真は
キャプチャをとっておく。

世界観をイメージしながら、
撮影小道具を揃える。

何パターンか撮ってみる。

キャプチャに撮った参考写真と比べ、
どこを改善すれば、
よりよくなりそうか考える。

(濃い影を入れた方がよいとか、
余白をもっと大胆にとった方がよいとか)

再撮影。

 
 
 

・・・みたいな感じで、
イメージをより近づけるように、
そして、探るように撮っていきます。

 
 

まだまだ模索中ですが、

サイトのデザインでも、写真でも、
共通してるなーと感じるのは、

余白バランスが美しいと、
洗練されて見えるということ。

 
 

余白を制するものは、
デザインを制する。

という言葉もあるぐらい、
余白バランスを変えるだけで、
見違えることがあります。

 
 

ウェブデザインは意識してましたが、
写真はあまり意識できていなかったので、
これからはその辺を意識して、
一枚一枚の写真にエネルギーかけて
撮っていこうと思います。