イヤリング

ノンホールピアスとは?選び方やお手入れ方法まで【初めての方へ徹底解説】

こんばんは。
WOJEの西原です。

 

最近WOJEを知ってくださった方も
結構いらっしゃるので、

初めての方に向けて、
ノンホールピアスの基礎知識や
選び方・お手入れ方法などを
お伝えしようと思います。

 

ところどころは、
長年WOJEのノンホールピアスを
ご愛用くださっている方も
参考になるかもしれないので、
ぜひご覧ください。^ ^

 
 

 
 

1 ノンホールピアスとは?

まず、ノンホールピアスとは何か?
についてですが、

ノンホールという名前通り、
耳に穴をあけずにつけられるピアスの事です。

 

ノンホールピアス

 

ようはイヤリングの事なんですけど、
従来のネジバネ式イヤリングと違って、
ピアスのように華奢な見た目が特徴です。

ピアス風イヤリングとも呼んでいます。

 
 

2 ノンホールピアスの種類

市場に多く出回っている
ノンホールピアスの金具は、
だいたい金属製か樹脂製のどちらかです。

 

WOJEでは、金属製のみで、
樹脂は取り扱っていません。

 

樹脂ノンホールピアス

 

なぜかというと、

透明といえど、しっかり見えてるし、
ゴムっぽい感じが・・・。^ ^;

高級感があまりないため、
金属のみにしています。

 
 

そして、
金属のノンホールピアス金具も
いろんな種類があるのですが、

デザイン・ホールド力などを比較して、
合金とK10、それぞれの中で
一番よかった金具を採用しました。

 

ノンホールピアス金具

 

素材が違うと
品質や雰囲気も全然違ってくるため、

合金のノンホールピアスを
カジュアルライン、
K10のノンホールピアスを
ジュエリーライン
と分ける事にしました。

 

カジュアルラインは、
合金にメッキをかけていて、
金属アレルギーが出やすい
「ニッケル」は除いています。

ジュエリーラインは、K10ですので、
より金属アレルギーがでにくいです。

※金属アレルギーについては
個人差があります。

 
 

 

ホールド力は、
ジュエリーラインの方がしっかりしてます。

金具は少し硬めですが、バネ感が強く、
しっかり耳たぶをホールドするので、
安心感があります。

 

ですので、同じ重さでも、
ジュエリーラインの金具の方が
落ちにくいです。^ ^

 
 

3 ノンホールピアスの付け方

ノンホールピアスの付け方

 

ノンホールピアスの付け方は、
3ステップ。

【1】耳たぶを引っ張り、
【2】耳のキワから差込み、
【3】スライドさせる

これだけです!

 

ノンホールピアスを
ぎゅっと耳たぶに密着させる付け方は、
メッキはげや破損の原因となりますので
おすすめしていません。

 
 

3.1 落とさないコツ

落とさないコツは、

①痛くならないギリギリまで金具の幅を狭める事

②3ステップで装着後、下にひっぱってしっかり留まるか確認する事。(するっと抜けたら、①に戻る)

の2点です。

 

ここを押さえてたら、
落とさなくなります。^ ^

 
 

3.2 マスク時の注意点

マスクをつける場合、
上からひっかけ、
下の紐は大きめに伸ばして
イヤリングをくぐらせて、耳のキワへ。

 

マスク注意点

 

はずす際も、
イヤリングに当たらないよう、
下の紐を大きめに伸ばして
はずすとあたりにくいです。

鏡でイヤリングがずれてないかを
チェックして頂くと安心です。
(ずれていると落ちやすくなるため)

 

ちなみに、イヤーカフ(Sign)は
マスクにひっかからない位置なのと、

マスク姿でもおしゃれに見えるので、
おすすめです。^ ^

 

マスクとイヤーカフ

 
 

4 ノンホールピアスの選び方

ノンホールピアス選びの参考になればと、
いくつかご紹介です。

4.1 初めてのノンホールピアス

ノンホールピアスが初めてという方は
付け方など慣れてないため、落さないよう、
最初は、軽くてピタッとフィットする
デザインがおすすめです。^ ^

 

該当するノンホールピアスを
ピックアップしてみました。

 

初めての方におすすめのノンホールピアス

[左から]EvePieceBlue NobleCue
 

どれも、0.3~0.5gと超軽量で、
ピタッとフィットして落ちにくいです。

 

もちろん、全商品、落ちないよう、
重さを考慮して商品化してますので、
他の商品が落ちやすいというわけではありません。

 

初めてでご心配な方は、
最初は一日中家でつけて頂いて、
慣れてから、外出時に着用ください。^ ^

 
 

4.2 仕事別でおすすめノンホールピアス

スカーフコーデ

 

お仕事内容ごとにおすすめの
ノンホールピアスをご紹介です。

 

電話をとる事が多い方は、
やっぱり受話器にあたりにくい
デザインがよいのかなと思います。

 
お仕事におすすめのノンホールピアス1

[左から]PieceEchoSign(イヤーカフ)

 
 

受付とか接客が多い方は、
パールやダイヤのデザインが◎
上品さがあり、好印象に。

 
お仕事におすすめのノンホールピアス2

[左から]LilyClassic ERⅡMuse

 
 

クリエイティブなお仕事の方は、
センスのよさが信用力に繋がるので、
キリッとしておしゃれ感のでるデザインが
おすすめです。^ ^

 
お仕事におすすめのノンホールピアス3

[左から]SenseRoughGin

 
 

5 セルフイメージを高めるジュエリーライン

新作

 

カジュアルラインは、
合金で価格がお求めやすい事もあり、
ノンホールピアスデビューや、
いろんなデザインを楽しみたい方に。

 

そして、ジュエリーラインは、
K10で素材の上質さにもこだわりたい方に
お届けしたいと思い、
展開したノンホールピアスです。

 

2019新作ノンホールピアス

 

触った時の金属の質感や色味の上品さ、
繊細な輝きの美しさが、
セルフイメージを高めてくれます。

 

一度ジュエリーラインの
ノンホールピアスを購入されると、
「もうカジュアルラインに戻れない」
とおっしゃる方も。

自分自身を高めたいと、
身につけられる方も結構いらっしゃいます。

 

水晶ノンホールピアス

 

私自身もジュエリーラインの
ノンホールピアスをつけていると、
この商品が似合う自分になりたいなと
美意識が高まります。^ ^

 
ジュエリーライン特集ページ

 
 

6 ノンホールピアスのお手入れ方法

ご縁あってご注文頂いた、
ノンホールピアス。

長くご愛用頂けるよう、
最後にお手入れ方法を2つご紹介です。

 
 

まずは、シリコンカバー。

その他のカテゴリーで、
シリコンのみ別売りしてますので、
汗などで黄ばんできたら、
ぜひ新品と交換ください。

 

ノンホールピアスのシリコンカバー

 

ほんのりぐらいなら、
肌と同化してわからないですが、
上記の写真ぐらい黄色くなってきたら、
交換のタイミングです。

 

ノンホールピアスは、
ご自身の魅力を高めるものなのに、
黄ばんだシリコンカバーをつけていると、
マイナスの印象になりかねません。

(横や後ろから見えますので;)

 

使用頻度にもよりますが、
だいたい一年に1回ぐらいかな?
黄色くなってきたなって感じたタイミングで
ご検討ください。

 

K10ノンホールピアスに関しては、
職人さんの技術が必要なため、
ご自身でシリコンの交換ができません。

郵送になり、少しお手間ではありますが、
靴の修理を年1回まとめて出すような感覚で、
活用して頂けたらと思います。

 

シリコンを変えるだけでも、
かなり綺麗になりますよ。^ ^

もちろん、私自身も
定期的にシリコン交換をしています。

 

シリコンカバー

 
 
 

もう一つは、磨き&洗浄のお手入れです。

 

お手入れ

 

緑青(ろくしょう)や黒ずみがでてきた場合、
柔らかい布で拭いてください。

 

緑青:金属が汗に含まれる酸と
化学反応して発生する緑色のサビの事

 
 

布でのお手入れと丸洗いする方法は、
こちらのお手入れ記事に載せてますので、
ぜひご覧ください。

天然石やスワロフスキーが
ついていないノンホールピアスは、
丸洗い可能で、新品のように綺麗になります。^ ^

 
 
 

以上です。

ノンホールピアスについて
語りたい事はまだまだありますが、笑
だいぶ長くなってきたので、この辺で。

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

 

大事な事は、この1ページに
ぎゅっと凝縮して書きましたので、

初めての方にとっても、
長くご愛用くださっている方にとっても、
何か参考になれば幸いです。^ ^