つぶやき

少しずつ備蓄

こんばんは。
WOJEの西原です。

 

少しずつですが、
備蓄を始めてます。

もしもの時、スーパーへ
かけこまないようにするためです。

 

ロックダウン(都市封鎖)後に
危険だと言われている場所が
病院とスーパーです。

病院はなんとなくわかると思いますが、
スーパーは、パニックで殺到すると、
人との距離が近過ぎて、
爆発的な感染拡大に繋がると危惧されてます。

 

ですので、
感染者数が多い都市にお住まいの方は
早めに備蓄しておいた方がいいと思いますが、
東京はもうスーパーに人が殺到して
危険かもしれません。

その場合は、ネット注文が
よいのではと思います。

 
 

ちなみに、私の備蓄食品はこちら。

 

 

Soup Stock Tokyo

化学調味料や保存料に頼らない
素材の旨みが詰まったスープやカレーで、
めちゃ美味しいです。

有名なので、
ご存知の方は多いと思いますが。^ ^

 

 

冷凍でもお店と変わらない美味しさで、
冷凍保存で半年から一年もつし、
備蓄が不要になっても、
美味しく頂けます。

 

冷凍食品やレトルト食品は
独特な味がして苦手なものが多いので、
味が美味しいのはありがたいです。^ ^

 

まぁ、備蓄品って、
災害とか何かあった時のためにも、
少しは常備しておいてもいいのかなと思います。

 
 

あとは、消費期限の長い乾き物です。

 

 

そして、味噌・米・水を
通常の2倍ぐらいストックしてます。

 
 
 

備蓄など不安を増幅させる事を
あまり書きたくないですが、

いろんな洞察力の高い方々の情報に目を通し、
備蓄の必要性をより感じたので、
書こうと思いました。

 

もしロックダウンになっても、
2週間はスーパーに行かなくても
大丈夫なぐらいの備蓄をしておいて、
(買い占めじゃなく、徐々に買い足す感じで)

スーパーの状況が落ち着き、
通常通りの人の数になってから、
行った方が安全かなと。

 

ひとりひとりの知識や行動が
今後の状況に大きく影響すると
思いますので、

私も参考になりそうな情報は
厳選した上で書くようにします。

 

皆が奪いあいの精神じゃなく、
知恵や備蓄を分け合う精神でいれたら、
きっと大丈夫だと思うし、

薬の治験も進んでいるようなので、
希望も少しずつ見えてきてます。^ ^

 

希望はもちつつ、冷静に対応して、
乗り越えられたらいいなと思ってます。