WOJEの日々

父が繋いでくれたご縁

こんばんは。
WOJEの西原です。

 

今月はブログの更新頻度が落ちてて、
楽しみに見てますと言ってくださってる方、
すみません。^ ^ ;

 

先週末に父が病気で他界し、
なかなか書けずにいました。。
数件は振り絞って書きましたが。

 

幸い仕事中は平常心を保てたので、
仕事に心が救われました。

 

皆さんからの温かいコメントにも
すごく癒されたり。^ ^
いつも本当にありがとうございます。

今週のコメントは、
いつも以上に心に染みました。

 

(このお花にも癒されました)

 
 
 

ブログで父の事を書いた事は
なかったかもしれませんが、

実は、父がいたから、
今のWOJEがあると言っても
大袈裟ではないぐらい大きな存在で、

今日は気持ちも落ち着いているので、
その事を3つ書こうと思います。

 

まず一つは、
父がいなかったら、
私も生まれてないから、
WOJEもなかったという事。

(当たり前ですが。笑)

 

二つ目は、
私が父からいろんな影響を受けている事。

 

父は、頭がよく、厳しく、仕事熱心で、
家族想いで、笑顔が可愛い愛されキャラで、
気前がよくて、心が広くて…

人としても、商売人としても、
ずっと尊敬していました。

 

仕事のスタンスや
お客さんとの接し方、
お金に対する気前のよさ、
楽観的でポジティブなところなど、

見習おうとよく父を意識してるので、
自然とWOJEの運営の中で
現れてるのではと思います。

 
 
 

三つ目は、
WOJEのピンチを救ってくれた事。

 

振り返ること5年半前、
2014年11月にWOJEを立ち上げ、

貯金は全額WOJEに投資し、
すべてをかける気持ちで、
WOJEをスタートさせました。

 

資金はなるべく商品の仕入れに
使いたかったので、

集客は広告を使わず、
地道にブログで。

いろんなキーワードで検索上位になるよう、
ブログを一日数件書いていました。
(今は伝えたい事を書いています)

 

その甲斐あり、検索経由でのご注文が
徐々に増えていったのですが、

まだまだ売上は低く、
売上以上に、仕入れなど経費がかさみ、
資金はどんどん減る一方…
という時期が半年ぐらいありました。

 

残金があと2カ月もたないぐらいになった時、
WOJEのファンと言ってくださる方もいて、
お店を閉じたくなかったので、
やむをえず、借金をする決断をしました。

 
 

心配はかけたくないけど、
まず、両親に相談しました。

 

「今やってるアクセサリーショップ、
お客さんも徐々に増えてるし、
商品も喜んでもらえてるんやけど、
まだ赤字で…資金が底をつきそうやから、
100万円貸してもらえませんか…」

と相談したら、

父が即答で、

「お母さん、明日の朝、
芙美の口座に振り込んどいて。」

と言ってくれました。

 

その仕事大丈夫なのか?とか
具体的に何に使うかは聞かず、
その一言だけ。

父の男気や大きな愛を感じ、
涙が出るほど嬉しかったです。

 
 

 
 

今までも本気でやってきたけど、
そこから更に火がついて、
ブログ以外の集客サイトも作ったり、

自力に偏っていたので、
他力も借りようと、
経営コンサルを受けてみました。

 

そこで出会ったのが、
宮本佳実さんでした。

 

コンサル費は
借金をしている私にとって
高い金額でしたが、

直感でこの人に会えば
道が開ける気がしたので、
思いきって申し込みました。

 

今まで自分の直感に従うと
いい流れがくる事が多かったので、
それにかけてみようと思い。

 

佳実さんは、
具体的にアドバイスくださったり、
また商品を気にいってくれて、
インスタで紹介してくださり、

更には、ファッションブロガーとして
大人気のいつたけさんとのご縁まで
繋いでくれました。

 

いつたけさんも商品を気に入ってくれて、
ブログで紹介して頂ける事になりました。

 
 

すると、、、

びっくりするぐらいご注文が殺到し、
ひとりで手におえないぐらいの状況に
一変しました。

 

まさか、コンサルの時、
紹介してもらったブロガーさんが、
WOJEのターニングポイントになるなんて。。

 

そのおかげもあって
2015年は飛躍の年になり、
1月と12月を比べると、売上は15倍以上に。

(もちろんブログ紹介だけではなく、
k10商品のリリースや自力での集客など
すべてを含んだ結果です)

 

12月末、借金は無事完済できました。

 
 

父がWOJEの息をつないでくれたからこそ、
宮本佳実さん、いつたけさんとの
ご縁につながり、

人間性も魅力的なお二人だから、
そのブログを読んでる素敵な方々との
ご縁につながり、

売上が立たないと雇用もできないから、
スタッフ三人との縁も
すべてはこれらのご縁の先に
生まれたもの。

 
 

もし、私が借金してまで
お店を続けたくないと諦めたり、

どこからもお金を貸してもらえなかったり、

コンサル費が高いからと、
今まで通り、ブログをコツコツやるだけだったら…

きっと、そのあとの未来は
全然違うものになってたんだろうな
と思います。

 

覚悟やタイミングの大切さを
実感した一年でした。

(宮本佳実さんの個別コンサルは
私が受けた翌月ぐらいに終了してたので…)

 

これからも、WOJEは
多くの方に繋いでもらったご縁で
ここまできたという事を忘れず、
大切に運営していけたらと思っています。

 
 

もうだいぶ気持ちも落ち着いたので、
展示会では、笑顔で迎えたいと思ってます。

よろしくお願いします。^ ^