About
イヤリング

イヤリングが映える、ゆるふわボブの作り方

こんにちは。
WOJEの西原です。

 

イヤリングが映える、
ゆるふわボブの作り方をご紹介します。^ ^

 
 

まず、寝起きの私(BEFORE)。笑

 

 

メイクはしてますが、
髪の毛は、粗めのヘアブラシで
かるくとかしただけです。

縮毛矯正と白髪染め(月一回リタッチ)
をしているから、傷んでいるし、
乾燥してます。

 
 

 

でも、この黒色の
ストレートアイロンを使えば、
潤いのあるツヤがでるし、
ボリュームダウンできます。^ ^

 

表面の毛を薄めにとって、
ストレートアイロンで挟んで、
滑らせながら、毛先は軽く内側に巻きます。

全部の毛はしません。
表面だけで十分見た目が整うからです。

ボリュームを抑えたい箇所のみ、
内側も少しアイロンで伸ばします。

 
 

ほぼ表面しかアイロンしてないから、
所要時間は5分程度。

↓仕上がりはこちら。

 

 

つるつるサラサラになります♪

 
 

更に、私はストレートより、
ゆるふわな髪型が好きなので、
白のコテで巻いていきます。

 

 

細めの毛束を3束ぐらい手にとって、
まとめて、コテで一緒に巻きます。

それをサイド2~3箇所、
後ろ2箇所ぐらい巻いたら完成!

 
 

 

また、雰囲気が変わりますよね。^ ^

ストレートと巻きの時間、
あわせて10分ぐらいです。

 
 

BEFOREとAFTER①②を並べると
こんな感じ!

 

 

Litheをつけてます♪

ゆるふわボブは、
イヤリングが映えますね。

横は隠れちゃいますが、
前や斜めから見るといい感じです。^ ^

 

 
 

スタイリングしなければ、
↓ これ(笑)ですから、

 

 

イヤリングが映えるかどうかは、
スタイリングも重要です!^ ^

 
 
 

最後に使用したアイロン達をご紹介。

 

 

黒のアイロンが、
「ホリスティックキュア ストレートアイロン」

白のコテが、
「ヘアビューロン カール S(26.5mm)」
(バージョンはすみません、
だいぶ前のでわからないです;)

 
 

黒アイロンとの出会いのきっかけは、
美容師さんのひとことでした。

 

「仕事で一日に何回もブローすると、
手が乾燥するけど、
ここのドライヤーは手が乾燥しない」
と言ってたのを聞き、

同シリーズのアイロンもそうかな?
と思って買ったら、

綺麗なストレートになるだけでなく、
乾燥毛なのに、水分を含んだような
うるっとしたツヤがでました。

 

20回以上は使ってますが、
今のところあまり傷みは感じません。

(まぁアイロンなので、
傷みが0ではないでしょうね;)

 

でも、仕上がりが綺麗だし、
ボリュームダウンもできるしで、
私にとっては、神アイテムです。^ ^

 
 

白のコテ(ヘアビューロン)は有名なので、
多くの方がご存知と思いますが、
あまり傷みを感じないのと、
巻きやすいので、ずっと愛用してます♡