つぶやき

失敗した時こそマインドが大切

WOJEの西原です。

今日はただのつぶやきです。笑

仕事をしていて、思ったことを。
 

どんなお仕事でも、
いろいろ大変な事があると思いますが、

順調にうまくいっている時より、
失敗やトラブルが起きた時こそ、
どういうマインドでいるかが大事だなと、
最近改めて思いました。

 
丸プレートイヤリング
 

私が心がけていることは、

何か失敗やトラブルがあっても、
すぐに「これも勉強」と
変換するようにしたり、

自分も相手も責めない。

起きた事実は冷静に受けとめ、
次の改善策を考えるようにします。

それだけで、随分と
心穏やかになりました。

 

毎日のストレス具合って、
自分がどう捉えるかというマインドで
大きく変わるんだなと感じました。

だって、「自分はなんて考えが足りないんだ…」とか
相手に「なんでもっとこうしてくれなかったんだろ」とか
責めるのって、ものすごくストレスフルだから;

 

反省はもちろんしますが、長くはしないです。

スタッフにも「反省は一瞬でいいから、
次そうならないよう気をつけて。」
と伝えてます。

長々と反省しても、
その時間、何も生み出さないし、
自分を責めて、行動が委縮します。

(失敗を恐れて、挑戦しなくなったり)

それなら、反省は一瞬で終わらせ、
次それが起きないようどうすればよいか?
を考える方が賢いです。

いつまでも反省して落ち込んでいる人と、
一瞬で反省を終わらせ、改善策を考え、取り組んでいる人。

どっちのマインドでいた方が、
仕事ができ、ストレスなく、良好なコミュニケーションをとれるかは
あきらかですよね。

私も後者のマインドでありたいと思います。

 
*******
 

レビューを見ていて、
働いている方が多いようでしたので、
たまにはーと、お仕事ネタをつぶやいてみました。^^