イヤリング

VOUTEのノンホールピアスの魅力

WOJEの西原です。

最近、VOUTEのノンホールピアスの人気が上がってきましたので、

改めて、魅力や特徴をご紹介しようと思います。^^

 
VOUTE
 

地金はK10で、黄色味が強くないので、とても上品なゴールドです。

▼WOJE originalと横並びにするとこんな感じ。

 
ノンホールピアス比較
 

金具の右下に「K10」の刻印が入っています。

金具は若干大き目で、ワイヤー部分も倍ぐらいの太さがあります。
シリコンカバーはかなり分厚いです。

ワイヤーとシリコンカバーがしっかりしているので、
WOJE originalよりもホールド力が強く、落ちにくいのが特徴です。

 
VOUTEノンホールピアス
 

つけるとこんな感じで、WOJE originalより金具が大き目ですが、
そんなに気にならない大きさなんです。

ワイヤー部分が上品なゴールドということもあって、肌になじみ、悪目立ちしません。

 

▼一粒パールは、こんなモヘアニットにあわせていただくと、すごく可愛いと思います!

 
モヘアニット

写真:Marisol(マリソル)10月号より

 

ちなみに、Marisolのウェブサイトの『明日のコーデ、どうする?』っていうコンテンツページが

めーーーっちゃ素敵なんです!

VOUTEのイメージにぴったりだなぁと妄想しながら見ています。笑

お時間ある方はぜひ見てみてください。^^

 

ちょっと話がそれましたが、

VOUTEは、ジュエリーのメッカ山梨県で熟練の職人さんがハンドメイドで制作しています。

一点一点本当に丁寧に作られていて、検品中にうっとり見とれることもしばしば。笑

 

そして、一番の魅力はデザイン!

 
VOUTE
 

飽きのこない洗練されたシンプルなデザインですので、
長くご愛用いただけるのではと思います。

 

しっかりしたホールド力がありながら、つけ心地は軽やか。
そして、センスよく耳元を演出してくれるデザイン性の高さ。

それが、VOUTEの魅力だと感じています。

VOUTE