About
つぶやき

ポジティブになるには努力が必要?

こんばんは!

 

今日は、商品ページを制作してました。^ ^

ほぼ完成したので、
明日最終確認をして公開しますね。

 
 
 

 
 

話は変わりますが、

先日の「すべては必然」のブログに
過去最多のコメントを頂き、
びっくりしました。。

ありがとうございます。^ ^

 
 

おひとつご紹介です。

 

ノンホールピアス情報はもちろん楽しみにしていますが、西原さんのマインドブログとても楽しみにしています。

人間関係がしんどかったOL時代、斎藤一人さんの本を読んで過ごしていました。
「未来は変えられないけど、過去はいくらでも変えられる」という言葉をブログを読んで思い出しました。

西原さんのおっしゃってるように嫌な過去も捉え方ひとつだし、それが出来るともう最強ですよね(^-^)vほんと全てに感謝しかありません(笑)

後から考えても全ての事に意味があって、人生ってうまいことなってるな~と思います。

すごい確率で自分と関わってくれている人達や物、WOJEさんのノンホールピアス、、(^^)改めて感謝と大切にしようと思いました。

子育てや家事でバタバタな毎日に立ち止まって考えさせてもらえる、素敵なブログをいつもありがとうございます!

 
 

ありがとうございます。^ ^

そうなんです。

人生ってうまいことなってるんです!

 
 

一見、嫌な出来事が
人生のターニングポイントに
なる事もあるので、

何があっても受け止めたら
いいんじゃないかと思います。^ ^

 
 

それでも、辛い事が起こった瞬間は、
冷静になれなかったり、
凹んだりすると思うので、

そういう時、私はこう考えています。

 

「まー、そんな事もあるわなー。」

「これも学び。早めに経験できてよかった。」
→次はそうならないように学びを活かす。

「試練きた。^ ^;どう乗り越えよう?」
→結果どう転んでも、学びと受け取る。

「過去もっと辛い経験してるから、たいした事ない。」笑

「大丈夫。死にはしない。」笑

 

状況に応じて、
どれかがパッと浮かびます。

 
 
 

思考は筋トレのように、
定着するまでに少し努力が必要です。

 

ホメオスタシスといって、
人間の体や心は変化したものを
元に戻そうとする働きがあるからです。

 

すり傷が数日後には治るように、
思考も元に戻ろうとするので、

ネガティブな人が
急にポジティブにはなりません。

 
 
 

私の場合は、さっきみたいな
自分への言葉(捉え方)をいろいろ考えて、
何かある度に意識して思うようにしたら、
自然とそう考えられるように定着してきました。

 

もちろんムカついたり、
ネガティブな感情も湧きますが、
(人間だもの。笑)

ポジティブにひっくり返すイメージです。
(その方が心がラクだから)

 

きつい言葉を言われた時は
今だ撃沈しますけどね。^ ^;

 

ただ、ダメージが少ないのと、
立ち直りが早いです。

なので、自分の心の護身術になります。

 
 
 

今子育て中という方が
多いようですので、

 

例えば、

子育てでネガティブになった時、
ポジティブに捉えるとしたら、

「…だけど、時間のやりくり上手になるから、仕事復帰したら、昔より仕事ができそう。」
「…だけど、この感動は子供がいなかったら経験できなかっただろうな~。」
「…だけど、子育てを通じて、私もこの子からいろいろ学んでるな。ありがとう。」

とかでしょうか。

 
 

経験がないので、
的を得てなかったらすみません。^ ^;

 

ただ、怒りを静める方法として
「感謝」の気持ちはとても有効なので、
ご参考までに。^ ^